FC2ブログ
「猫がいればこの世は天国♪」猫が大好きで描くことも大好きです。アクリル、パステル、透明水彩で制作中、制作方法もご覧に入れます。
kuronhuhu300.jpg

↑画像をクリックすると拡大

Kuro46ん~!♪ F0(180x140)キャンバスボード、アクリル、胡粉ほか

黒猫さんのバックはできていましたが、何色のギターにするか悩みました。
また、足の位置が気になって、何度か変えています。

ストラトキャスターの色なんですが、黒、紫、赤、ゴールド、いろいろ描いて試してみました。
で、黒猫にいちばん似合う熱いレッドを選びました。

黒猫シリーズも、「ん」まできました。
これで46作品、一回ピリオドです。

黒猫シリーズの最近の作品は、近日Art-Meterで、発売予定です。
画像とコピーだけでも見に来てください♪

■追記

今日は、温かったのでしょう、
くろちゃんが、何度か遊びに来たようです。

そこで、猫じゃらし棒、30センチくらいのプラスティックの枝にうさぎのぽわぽわがついたので、遊んでみたら、大興奮!
前に、一度この棒をとられたので、今日は慎重に(笑)。
猫はやっぱり狩人ですね。
動きも綺麗です♪
kuroitiya300.jpg

↑画像をクリックすると拡大

Kuro45ゐちや F0(180x140)キャンバスボード、アクリル、胡粉ほか

こちらも、前の作品に雰囲気がつながる感じになるように、修正しました。
修正したら、なおさら「流し」の黒猫になりましたが=(^‥^;;=アセアセ…

バックのグリーンとモノトーンの間に、ちょこっと見えるオレンジが効いていて、自分では好きです(笑)。

「絵としての強さ」を考えるこの頃です。

2-1-2-1000.jpg

▲修正前

関連タグ : 黒猫, アクリル画, 修正,

1-3-4re300.jpg

↑画像をクリックすると拡大

Kuro44わんだー F0(180x140)キャンバスボード、アクリル、オイルパステル、胡粉ほか

前回のブルーバックの「Kuro44わんだー」(↓下図)が、アコースティックの雰囲気が寂しいので、バックを華やかにしたほうがいいのでは?
という指摘を大先輩に受け、描きなおしてみました。

オイルパステルとアクリル絵の具で、バックのみ、修正しています。

黒猫の絵部分には、まったく手を入れていませんが、
なんか、楽しげで力強く見えたりしませんか?

2-1-1-1000.jpg

関連タグ : , アクリル, オイルパステル, ,