FC2ブログ

RSS|archives|admin

ちゃあぼう 茶トラの猫を描く

2006.08.28 Mon
tya-300.jpg

↑画像をクリックすると拡大されます。

ちゃあぼう F3ワトソン厚口、透明水彩、パステル鉛筆

茶トラも好きです。
気の強い頭の良い猫が多いですね。
で、散歩して出会った茶トラは、「ちゃあぼう」と呼んでいます。
「練馬のちゃあぼう」「千駄ヶ谷のちゃあぼう」などと、地名を配します。
同じ地域に「ちゃあぼう」が居たら、
近くにある木や花の名前を冠します。
例えば、「吉祥寺さるすべりのちゃあぼう」と……。

なんか、暇人ですね……(笑)。

■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされる予定です。

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。



Category:猫の透明水彩画 | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

千葉の猫2 胸毛を描く

2006.08.27 Sun
toku3-300.jpg

↑画像をクリックすると拡大されます。

千葉の猫2(仮) ミタント紙B4、ソフトパステル、ハードパステル、パステル鉛筆

猫の胸毛、難しいです。
エプロンと呼ばれる部分と、胸毛が、せめぎあっていると思うのです。
良い資料がなくて、想像で描きました。
もっと豪華にしたかったのです(笑)。

■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされる予定です。

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。

*モデルの猫さんは、『猫びより』日本出版社掲載の岩合光昭さんの撮影写真です。

Category:猫のパステル画 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

千葉の猫2 渋い虎猫を描く

2006.08.26 Sat


千葉の猫2(仮、部分) ミタント紙B4、ソフトパステル、ハードパステル、パステル鉛筆

良い顔立ち、表情の、猫です。
岩合さんの写真を、資料にしています。

この猫に、りっぱな胸毛を生やしたくて、いろいろ資料を漁っています。

■Art-Meterに新しい作品が、アップされました。
猫と花の絵、計7作品が、アップされる予定です。

個性的な画家約300人の作品も楽しめます。
ご覧いただけたら、嬉しいです。

*モデルの猫さんは、『猫びより』日本出版社掲載の岩合光昭さんの撮影写真です。

Category:猫のパステル画 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |