FC2ブログ

RSS|archives|admin

猫空間その1 アクリル絵の具とメディウムで猫を描く

2017.11.15 Wed
nekoku01-300.jpg
猫空間その1 F4キャンバス、アクリル、胡粉ほか ↑クリック拡大

アクリル絵の具で、猫の絵新シリーズを始めました。

アクリル絵の具は、水彩絵の具のように水溶性で、乾くのが速く、乾くと耐水性になるので塗り重ねがどんどんできます。
描いているあいだにも乾くので、自分の描きたい方向に修正しながら描くことができます。

アクリル絵の具は、乾くと強い接着力で堅牢になり、耐久性に優れているので、長期保存にも適しています。

アクリル絵の具を使った描き方は、数限りなくあります。
素材やメデュウムの組み合わせは無限なんですね。
描いている過程で、新しい描き方を発見することもあり、とっても楽しいです。

nekoku-bubun.jpg

こちらの画像は、部分拡大画像です。
モデリングペーストジェッソコーヒーかすサンド胡粉ボンド粘土クラッキングメディウムマットメディウムなどを使い、コラージュ転写をしています。

転写の説明はどんどん描けるアクリル画教室―油絵より簡単! 13人のプロの画家による実践レッスン (DO繪 9) (DO繪ドゥーエ)が、詳しいです。
私のブログの、アクリル画の表現技法 下地の工夫にも記してあります。
おもしろい効果が出るので、ぜひ試してみてください。

「どんどん描けるアクリル画教室」で、松波照慶まつなみしょうけい)さんが語っている言葉におおいにうなずきました。
引用します。
「アクリル絵の具の場合でも、消しながら描くのが好きです。描いたり消したりしながら、画面の中で形や色を探していく過程は、キャンバス上で「絵」が育っていくのを眺めるようで面白いと思うのです。」

参考
・アクリル画の道具たち
・アクリル画の道具たち その2

2008.12.10 Wed

Category:猫のアクリル画 | Comment(8) | Trackback(-) | top↑ |

猫の肖像画をアクリルで|ミー子ちゃん その2

2011.07.12 Tue
cat2new-300_20110712105137.jpg
ミー子ちゃん その2 F3 アクリル ↑クリック拡大


001-small.jpg


151-C.jpg ← こちらの写真もかわいい♪


こちらのアクリル画は、黄色系統の背景にしようと決めていました。
そして全面に英字の転写を入れたのですが、
バックがうるさい感じで、ミー子ちゃんの姿が生きませんでした。

なので、数回バックを変えて描いてみて、
シンプルですが質感のある背景となりました。

ミー子ちゃんは、胡粉とジェッソで盛って、
毛並みの模様を櫛などでつけています。

ポイント的に描線をチューブからひねり出して描いています。
割と平面的な表現で、浮世絵のような雰囲気となりました。

ミー子ちゃんの風格に合った、
風鈴の角度やなびき方に、思いのほか悩みました。


■Mさんから感想をいただきました♪

見た瞬間気に入りました。
家族や家に来た友人にも見せたのですが、
すごく評判いいです。

参考にされた写真が、多分ミー子が比較的、
ふくよかな時期のものなので、健康そうなのもいいです。

背景に風鈴が入るとは思ってなかったですが、
この絵の雰囲気にピッタリで、一目で気に入りました。

私も偶然8月生まれなので、夏らしい背景が、
私へのプレゼントみたいでちょっとうれしかったです(笑い)

ミー子の飄々とした性格が、絵によく表現されてるような気がします。

(=^・^=)脇役には、猫じゃらし、サクラ、花札など悩みましたが、
気に入っていただけて、良かったです♪


■ミー子ちゃんの額装です

Mさんに額装していただきました♪

IMG_1255.jpg



Theme:アート・デザイン | Genre:学問・文化・芸術 |
Category:猫の肖像画 | Comment(9) | Trackback(0) | top↑ |

アメリカンショートヘアをアクリル+パステルで

2010.09.09 Thu
naaninew300.jpg
なあに…? F3 キャンバスボード、アクリル、胡粉、パステル ↑クリック拡大

今回のモデルも、愛猫=鹿の子です。
まだ、少し小さいときです。

猫の瞳は、「心の鏡」のようです。
あなたが悲しいときには、悲しげに。
寂しいときには、寂しそうに。
そして、幸せなときには、幸福に大きく輝いて見えます。


こんな雰囲気が伝わったらよいなと思います。

こちらの絵の描き方手順は、

1.ジェッソと胡粉で下地を作り、
横方向に櫛やパレットナイフで模様をつける。
2.1が乾いたら、黒のアクリルを2回塗る。
3.猫のシルエットをジェッソと胡粉で入れて、同じく模様をつける。
4.猫の体は、パステルで色を付ける。
5.バック部分は、パステルとアクリルで色を付ける。


昨日、今日と涼しいですね、なんだか眠くてたまりません。
鹿の子は、ひたすら寝てます。
が、突然、飛び起きて「うにゃ~=飯~!」と叫び、
バリバリ食べています。
健康でいいのですが(笑

Theme:猫の絵 | Genre:趣味・実用 |
Category:猫のアクリル画 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |